[全日制]憧れの現場デビュー!国内最大級の学生主体イベント「Campus Collection2017」のヘアメイクに、バンタン生が大抜てき!【 バンタンデザイン研究所 】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.07.10東京

イベント

ようこそ、Campus Collection2017へ。

 

1.jpg

 

こちらは、国内最大級の学生主体イベントです。

運営も、モデルさんも、すべて大学生や専門学校生たち。

 

2.jpg

 

たくさんのお客さんが列をなして、スタートを待ちわびています!

舞台裏をのぞいてみましょう!

 

3.jpg

 

ヘア&メイクルームでテキパキとモデルさんをメイクするのは……

バンタンデザイン研究所ヘアメイク科チーム!!!

1年生&2年生でペアになり、ヘアとメイクを仕上げている最中です!

 

リーダーは、竹市さん、サブリーダーは、藤井さん。

 

4.jpg

 

他チームにヘアメイクのアドバイスをしたり、進行を管理しながら、自分たちもメイクにあたります♪

 

ブランドやコンテンツごとにテーマが決まっています!

例えば、

Fashion Show 2nd stageの

「Rag machine」はクール、

「Caracalla」は、外ハネのヘアとナチュラルメイク

「fifth」はフェミニンなイメージ……♪

 

そのため、学生たちはそれぞれのイメージに合ったヘアメイクを

短時間で、的確に仕上げなくてはなりません!

 

5.jpg

 

基礎科(1年生)菅原さん「ヘアも左右対称にしなくてはなりません。そこが難しいです!」

 

6.jpg

 

高橋さん「最初はヘアが苦手でしたが、課題に取り組むうちに好きになりました。

バイト前の時間も、ヘアアレンジしていましたね。昨日も練習会があって、かなり特訓しました。

初めての現場ですが、雰囲気とか、人の動きとか、いろいろ勉強になりますね」と、にっこり。

 

7.jpg

 

「私も、去年は参加しませんでしたが、練習会が楽しそうなので参加したくて」と、本科生の森口さん。

 

8.jpg

 

***

そして……あっという間に、本番1時間前!!

控え室には、モデルさんがあわただしく出たり入ったり。

「誰か〜!!!コーンロウできる人いますか?」

と、難易度の高いオーダーが入ることも!

臨機応変にペアを組みながら、テキパキとヘアメイクを仕上げていきます。

 

9.jpg

 

また、鏡の前だけでなく、舞台そででスピーディーにメイクをお直しする

「クィック」チームも、出動!!

 

 

 

リップを直したり、ヘアスタイルを整えたり、

スカーフをつけてあげることも……。

 

10.jpg

 

2年生と1年生のいい交流の場になりました!

 

本科生 黒澤さん「1年生をまとめながらヘアメイクするのは大変ですね。

去年も参加しましたが、後輩たちをまとめながらヘアメイクする苦労が、少しだけ分かったような気がします」

 

 

11.jpg

 

華やかな舞台に欠かせないヘアメイク。

同世代が仕切るイベントのバックステージで、

求められる柔軟性や動きなど、たくさんの学びを得られたようです!

 

12.jpg

 

>>バンタンデザイン研究所のイベント・学校生活のことが良く分かるバンタンの体験イベント・セミナー情報はこちら[東京校][大阪校]

 

 

次の記事を見る

前の記事を見る

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加